ポッサムの魔法 〜オーストラリアを知る〜

  

エコリアショールーム(小田原ガスさん)で、郵便局主催の親子パン教室に呼んでいただきました。

いよいよラグビーワールドカップが始まる今月。小田原市はオーストラリア代表チーム「ワラビーズ」のキャンプ地ということで、今回はオーストラリアをテーマに。

「Possum Magic」という人気の絵本を読んで、イメージを膨らませてもらうことにしました。

オーストラリア関連グッズも展示!アシストしてくださったかっか先生と2人で応援Tシャツを着て、盛り上げます。

 

かっか先生はお菓子だけでなく、保育もプロ。私の拙い訳をちゃんとわかりやすい言葉に直して素敵な物語をつむぎ出してくださいました。思わず大人も絵本の世界に引きずり込まれて、すっかりオーストラリアの動物を身近に感じます。

まずは5色の生地作り。

続いていろんな形を作ります。

仕上げをしたら、焼成へ。

発酵を待っている間に、絵本に出てくるオーストラリアのおやつも試食していただきました☺️。

ダーウィンの街で食べるベジマイトサンドイッチ、パースの街ではパブロバ、ホバートの街でラミントン。主人公のハッシュ(ポッサム)が食べたおやつです。

 

メレンゲに生クリームを盛って、季節のフルーツをトッピングするパブロバはみんなで仕上げます。

ラミントンとベジマイトサンドイッチは小さなトレーに乗せて。    

出来上がり。

ベジマイトはオーストラリアの方々のソウルフードらしいのですが、私達が食べると、なんとも不思議な味です。海外から見た納豆みたいな位置づけなのか  

みんなで体験!

とっても楽しい時間でした。

作ったパンはかわいい袋に入れてお持ち帰り。

おうちでも楽しんでいただけたでしょうか?

さぁ、よかったら皆さんもラグビーに盛り上がりませんか?せっかく身近に世界的に有名な選手達がいらっしゃるので。日本代表もオーストラリアも、他の国の選手も。

ご参加頂いた方、企画を通してくださった関係の方々もありがとうございました!

また次回!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です